Base64 は、64 個の ASCII シンボルのみを使用するバイナリデータコーディング標準です。コーディングアルファベットは、上下のラテン文字と0〜9の数字と2つの追加記号で構成されています。つまり、この標準では、データを変更せずに送信できます。

フォントには通常、文字や数字以外に多くの文字が含まれているため、HTTP プロトコルや電子メールプロトコルで転送すると、これらの記号が失われることがあります。そして、これはこれらのプロトコルを使用するときに対処しなければならない問題です。

このシンプルなアプリケーションは、フォントを base64 にエンコードするために開発されました。フォントをbase64にコーディングすると、転送後にグリフが消えたり破損したりしないようにします。ほんの数秒で、フォントを表すテキスト文字列が得られます。画像としてデバイスに保存することも、コピーして必要な場所に貼り付けることもできます。このソリューションはあらゆるオペレーティングシステムとプラットフォームで動作し、動作するにはブラウザのみが必要です。

ドキュメンテーションの章では、フォントをプログラムで base 64 にエンコードする方法や、この機能を自分のプロジェクトに組み込む方法についての情報を得ることができます。

  • フォントを簡単な方法で base64 にエンコードします。
  • フォントのテキスト文字列をビューに取得します。
  • TTF、CFF、WOFF、WOFF2、タイプ 1、および EOT フォーマットをサポートします。
  • 機能を製品に統合します。

フォントをbase64にエンコードする方法

  • 使用するフォントのフォーマットと同じエンコーダを選択します。
  • ファイルを追加するには、青色の領域または [ファイルの参照] ボタンをクリックしてアップロードするか、ドラッグアンドドロップします。URL セルに URL を入力してファイルを追加することもできます。
  • [表示]ボタンをクリックします。
  • フォントの文字列がすぐにビューに表示されます。
  • 選択をリセットするか、最初からやり直すには、ドラッグアンドドロップ領域の右上隅にある十字をクリックします。
  • 高速で簡単なエンコーディング

    フォントのフォーマットと等しいアプリを選択します。フォントをアップロードし、[表示] ボタンをクリックします。フォントは base64 にエンコードされ、まもなくテキスト文字列としてレンダリングされます。
  • どこからでもエンコード

    Windows、Mac、アンドロイド、iOSを含むすべてのプラットフォームで動作します。すべては当社のサーバーで処理されます。プラグインやソフトウェアのインストールは不要です。
  • エンコーダ品質

    この機能は Aspose API を使用して動作します。Aspose API は、114 か国の多くの Fortune 100 企業で使用されています。
© Aspose Pty Ltd 2001-2022. All Rights Reserved.